話題

Trending:


人生で初めて日傘を差したら「男らしさ」の呪縛から自由になった。社会学者の田中俊之さんが語る

日傘を差す田中俊之さん 記録的に早い梅雨明けのあと、日本列島では「災害級」の暑さが続いています。7月1日には東京都心は7日連続の猛暑日となり、最高気温37.0度を記録しました。 こうした中で熱中症対策に効果的なのが、日傘です。2016年の研究結果によると、晴天時に日傘を使用することで、頭部の体感温度が3.9〜9.3℃低下。全身の体感温度も1~2℃低下すること...


六本木にがれき32トン投棄か 解体業社長ら5人逮捕

東京・六本木の工事現場に、1トン以上のがれきを違法に捨てた疑いで、解体業の社長らが逮捕された。 逮捕されたのは、沖縄県の解体業の社長・綾乃小路丈一朗容疑者(58)ら5人。 綾乃小路容疑者らは2021年、新宿区の解体工事現場で出たおよそ1.1トンのがれきを、港区六本木の工事現場に運び、違法に埋めた疑いが持たれている。 警視庁によると、綾乃小路容疑者らは、六本木...


東武野田線液体は洗車機の水=ドア隙間から浸入―千葉

東武鉄道は1日、6月24日に千葉県野田市を走行中の東武野田線の電車内にまかれたと通報された液体は、ドア下部の隙間から浸入した洗車機の洗浄水だったと発表した。気分が悪いなどとして搬送された通学中の女子高校生2人は、液体とは無関係の軽症だった。 同社によると、電車が洗車機を通過した際、本来の停止位置より手前で止まった結果、車両の一部が洗車機内に取り残され、ドアの...


松戸の中学から119番「体育の授業中に生徒の具合悪くなった」…4人搬送、熱中症か

1日午前10時20分頃、千葉県松戸市岩瀬の市立第一中学校から、「体育の授業中に生徒の具合が悪くなった」と119番があった。 同市消防局によると、体育の授業でリレーをしていた際、生徒6人が頭痛を訴え、うち4人が救急搬送された。熱中症とみられるという。


動物園の人気者もグッタリ 東海各地でも「危険」な暑さ

日本列島は1日も高気圧に覆われて気温が上昇し、全国6地点で40度に達した。群馬県桐生市では全国の今年最高となる40・4度を記録。同県伊勢崎市で40・3度、山梨県甲州市で40・2度、埼玉県鳩山町で40・1度、同県熊谷市、岐阜県多治見市で40度を観測した。気象庁によると、1日の間に40度に達した地点が・・・


参院選、節電ポイント不評 猛暑で「電気」が焦点に

参院選(7月10日投開票)の後半戦は記録的な猛暑が続き、電力需給逼迫や電気料金高騰への対応が焦点になっている。岸田文雄首相(自民党総裁)が6月22日の公示前日に打ち出した「節電ポイント」事業は、与野党幹部からエアコンの使用控えなどで熱中症を招きかねないと批判を浴びている。健康や家計に直結する問題で有権者の関心は高く、選挙情勢に影響を与える可能性がある。 首相...


「琵琶湖の深呼吸」がソーダに 琵琶湖博物館で販売開始

滋賀県立琵琶湖博物館(同県草津市)は「びわ湖の日」の7月1日から、琵琶湖で冬に上層の水が冷やされて下層の水と混ざり合う「全層循環」をイメージした「琵琶湖の深呼吸ソーダ」の販売を館内に併設されているレストラン「にほのうみ」で始めた。 全層循環は表層の水が冷やされて重くなり、底に沈み込むことで底層の水と混ざり合う現象。湖底に酸素を供給することから「琵琶湖の深呼吸...


全日空のハワイ定期便が再開 空飛ぶウミガメ、2年ぶり

全日空は1日、新型コロナウイルスの影響で2年以上運休していた、成田―ホノルル線専用の超大型機エアバスA380の定期運航を再開した。ハワイの青い海を心待ちにした乗客らが、ウミガメの親子が描かれた機体に乗り込み、約7時間半の空の旅へ出発した。 同機はハワイの現地語のウミガメにちなんだ「フライング・ホヌ」が愛称。520人乗りで、寝転んで使用できる「カウチシート」が好評だ。 成田―ホノルル線は人気のリゾート路線だが、新型コロナの影響で国際線の需要が減少し、2020年3月を最後に運休していた。運航再開を祝い、成田空港では初便の出発前に記念セレモニーが開かれた。


エレベーターに頭挟まれ男性死亡=点検作業中―北海道

1日午後2時ごろ、札幌市中央区南7条の雑居ビルでエレベーターの点検作業をしていた作業員から「人が挟まれた」と119番があった。救急隊員が駆け付けたところ、昇降路内で男性作業員がかごと壁の間に頭を挟まれており、搬送先の病院で死亡が確認された。道警札幌中央署は業務上過失致死の疑いもあるとみて原因を調べる。 同署によると、男性はこの日、同僚と2人で作業を行っており...


福岡5歳児餓死、検察が控訴せず 懲役5年判決を受け入れ

福岡県篠栗町で2020年、5歳の三男を餓死させたとして、保護責任者遺棄致死罪に問われた母親の碇利恵被告(40)を懲役5年とした福岡地裁判決に関し、福岡地検は1日、控訴しないと明らかにした。この日が控訴期限だった。 求刑の懲役10年に対し、判決は量刑を減軽したが、地検は「判決内容を精査した結果、控訴しないこととした」とするコメントを出した。弁護側は控訴するかどうかを明らかにしていない。 判決は「ママ友」だった赤堀恵美子被告(49)=同罪などで起訴=によって「生活全般を実質的に支配されていた」と認定した。赤堀被告の公判は8月29日に始まる見込み。


暑さで線路ゆがむトラブルも 40度続出で“危険な暑さ” 群馬・桐生市で40.4度

全国で、2022年初めて、猛暑日が200地点を超えた。 茨城では、暑さで線路がゆがみ、列車が運転を見合わせた。 東京都心は、2022年最高の37度を観測し、続く暑さに、体調を崩す人が続出している。 茨城県内を走る、関東鉄道常総線。 1日午後、線路がゆがんでいるのが見つかった。 線路を冷やしているのか、作業員がホースのようなもので、水をまいているのが確認できる...


北朝鮮国民へ“風船”に警戒せよ コロナ感染は“韓国のせい”…狙いは?

収まる気配のない北朝鮮のコロナ感染に関連して、北朝鮮が見慣れないものに警戒せよと国民に呼び掛けました。その見慣れないものとは風船とみられています。 1日、北朝鮮メディアが伝えた新型コロナの発生源についての調査結果とは…。 北朝鮮メディア:「伊布里(イポリ)地域で初めて発熱患者が集団的に発生した問題が提起された」 発生地域は、北朝鮮南部、金剛(クムガン)郡伊布里。 韓国と近く、軍事境界線から北に7キロから8キロです。 北朝鮮側の主張は、こうです。 4月初め、伊布里の兵営近くの小山で軍人が“見慣れない物”に接触したというのです。 また、小山では幼稚園児も“見慣れない物”に接触していて、2人とも新型コロナに感染したというのです。 “見慣れない物”。 北朝鮮が言う“見慣れない物”とは、韓国から飛ばされる風船とみられます。これまで、韓国の脱北者団体などが、北朝鮮の体制批判を書いたビラや韓国ドラマなどを風船につけて飛ばしてきました。...


日本のLNG輸入1割占める「サハリン2」、露政府が「接収」へ…日本は排除される恐れ

ロシアのプーチン大統領は6月30日、日本企業も出資している露極東サハリンの石油・天然ガス事業「サハリン2」を、露政府が新設する会社に移管し、現在の運営会社の資産を無償譲渡するよう命じる大統領令に署名した。露政府による事実上の「接収」への動きだ。ウクライナ侵略を巡って対露制裁を科し、ロシアから「非友好国」に指定された日本への報復とみられ、日本企業が事業から排除される恐れがある。 …


国内で新たに2万3156人コロナ感染…急増の島根、感染者の77%が「BA・5」

国内の新型コロナウイルス感染者は1日、全都道府県と空港検疫で新たに2万3156人確認された。死者は21人。重症者は前日と同じ52人だった。 東京都の新規感染者は3546人だった。前週の同じ曜日から1365人増え、14日連続で1週間前を上回った。都によると、直近1週間の平均新規感染者は2738人で、前週か…


「大体登場するのは...」女性アナカレンダーに小川彩佳アナが過去の経験から鋭く切り込む。撮り方に疑問も

フリーアナウンサーの小川彩佳さん(2020年撮影) 「アナウンサーカレンダーというのがありまして...」 TBSの報道番組『news23』でキャスターを務める小川彩佳アナウンサーが、6月30日の放送で「アナウンサーカレンダー」に疑問を投げかけた。撮影された経験のある立場からの発言に、反響が寄せられている。 「アナウンサーカレンダー」について小川アナが語ったこ...


日大志願者数「トップに」=林真理子新理事長が就任会見

日本大学の新理事長に就任した卒業生の作家、林真理子氏(68)が1日、東京都内で記者会見した。志願者数について「目標はトップにすること」と抱負を述べ、前理事長の脱税事件などで信頼を失った日大の再生への意欲を示した。 林氏は会見の冒頭、一連の不祥事について改めて学生や保護者らに謝罪。刷新された理事22人のうち、自身を含め女性が9人を占めたことに触れ、「明らかに新...


【独自映像】わずか1分13秒の犯行 車のバッテリー40個を早業で盗み出す男…被害社長が怒り「慣れている人」

換金目的の犯行か?大量のバッテリー盗み出す 6月29日、夜が明けたばかりの午前5時すぎ、千葉市内にある自動車整備会社の防犯カメラが不審な軽トラックを映し出す。カメラはその後、大量のバッテリーを盗み出す犯行の一部始終をとらえていた。 【画像】バッテリー40個を1分13秒で盗み出す早業…犯行の一部始終(写真13枚) 入り口で切り返し、バックで駐車場に入ってきた軽...


“炎天下”車内は短時間で危険な状態…怖い「車内熱中症」 どう防ぐ?

この暑さのなか気を付けなければいけないのが、車の中での過ごし方です。車内の熱中症、注意が必要です。 山梨県にある談合坂サービスエリアでは、少しでも暑さから逃れたいという人たちの車でにぎわっていました。 東京から上高地(長野)方面に向かっている母娘:「東京から上高地の方に。暑くて…。ちょっと東京が真夏くらいの暑さになっているので」「キャンプに連れていくインコちゃんたちなんですけど、トイレ休憩のほんの5分、10分でも絶対、車の中に生き物は置いておけないですね」 気になるのは、やはり車内での熱中症のようです。 1日の熱中症警戒アラートは23都県で発表。談合坂サービスエリアのある山梨県も含まれています。 JAF=日本自動車連盟が実施したテストでは、炎天下に放置した車の車内温度は、わずか10分で12℃以上上昇して、ダッシュボードは55℃を超える結果に。 短時間で急上昇する車の中の温度。皆さんは、どのような対策をしているのでしょうか。 キャンプに向かう家族:「窓を開けています」...


海外IT7社、登記応じず=地裁に過料求める通知―法務省

法務省は1日、日本で事業を行う海外IT企業のうち、登記の申請要請に応じなかった7社について、会社法違反により過料を科すべきだとの通知を東京地裁に行ったと発表した。通知は6月30日付。同省が未登記のIT企業に対し、過料を求める通知を行ったのは初めて。 会社法は、日本で事業を行う外国企業に対し、日本国内の営業所の所在地か、国内における代表者の住所地について、登記...


NATO首脳会議閉幕、バイデン氏がウクライナ追加軍事支援表明

[マドリード 30日 ロイター] - 北大西洋条約機構(NATO)首脳会議は30日に閉幕した。今後10年間の防衛・安全保障の指針となる新たな「戦略概念」を採択し、ウクライナ侵攻を続けるロシアを「直接の脅威」と位置づけたほか、フィンランド・スウェーデンのNATO加盟にも合意した。 バイデン米大統領はNATO首脳会議後にウクライナに対する8億ドル規模の追加軍...


日大理事22人のうち女性9人、林真理子・新理事長「誇り持てる大学に」…不祥事再調査へ

前理事長による脱税事件など不祥事が相次いだ日本大学の理事長に1日、日大芸術学部出身で作家の林真理子氏(68)が正式に就任した。理事も一新され、就任した22人のうち、女性は林氏を含む9人が起用された。記者会見で林氏は、「学生が日大に入って良かったと誇りを持てる大学にしたい」と述べ、新しい「日大ブランド」への決意を示した。 …


LGBT条例案を委員会可決 埼玉県議会、7日成立へ

埼玉県議会総務県民生活委員会は1日、同性愛者など性的少数者(LGBT)への理解増進を図る条例案を賛成多数で可決した。7日の本会議で可決、成立する見通しだ。 条例案は県議会最大会派の自民党議員団が提出した。「性的指向または性自認を理由とする不当な差別的取り扱い」の禁止を掲げ、県に対し、LGBTカップル向けの「パートナーシップ制度」の整備などを求めている。 委員...


東大の技術職員、営業に来た女性社員にセクハラで停職処分…性的な言動繰り返す

東京大は1日、営業に来ていた企業の女性社員にセクハラ行為をしたとして、同大の50歳代の男性技術職員を停職1か月の懲戒処分にしたと発表した。処分は6月28日付。 発表によると、男性技術職員は、女性に対し、性的な関心を示す言動などを繰り返したという。


電力需給ひっ迫に備え節電呼びかけ 都が夏に向け「HTT推進期間」

夏の電力需給の逼迫(ひっぱく)が想定されるなか、東京都は1日から3カ月間を「HTT推進期間」として、節電への取り組みを強化していくと発表しました。 都は電力について減らす、創る、蓄めるの3つの観点から、「HTT」と呼び節電などへの協力を呼び掛けています。 夏にも電力需給が逼迫すると予想されるなか、都は1日、対策会議を開いて、取り組みを強化することを決めました。 9月末までを「HTT推進期間」とし、積極的に節電に取り組んでもらえるよう都民や企業に呼び掛けます。 また、都は経済団体の代表らと節電に関する会議を開いて、各団体に協力を依頼しました。


習主席 香港の統制強化を要求…新トップ「安心して頂きたい」

中国の習近平国家主席は新たに香港のトップに就任した李家超行政長官と会談し、「混乱から安定、復興に進むよう望む」と述べ、統制の継続と強化を求めました。 香港返還25年式典に続いて行われた李家超・新行政長官との会談で習主席は「多くの住民があなたと新しい政府に期待している」と述べました。 さらに、「香港が混乱から安定に、安定から復興に進むよう取り組むことを望む」と述べ、2019年から続いた若者や民主派などによる政府への抗議活動を「混乱」と表現し、取り締まりの強化を求めました。 警察出身の李長官は「習主席には安心して頂きたい」と応じ、強硬な姿勢を続ける考えを鮮明にしました。


韓国、「脱中国」鮮明に 尹大統領のNATO訪欧 武器・原発セールス外交展開

【ソウル=時吉達也】韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は1日、スペインでの北大西洋条約機構(NATO)首脳会議を終え帰国した。滞在中は欧州首脳らとの会談を通じ、武器・兵器や原子力発電の「セールス外交」を精力的に実施。ロシアによるウクライナ侵攻を受けた兵器特需などを狙うとともに、経済成長が鈍化した中国への依存から脱却し、欧州重視に切り替える姿勢を鮮明にした...


「大賀ハス」開花 和歌山・橋本の真土万葉の里

和歌山県橋本市隅田町真土の「真土万葉の里」で、ピンク色の「大賀ハス」が開花した。今月中旬に見頃となる見込みで、8月上旬まで楽しめるという。 奈良県境に位置し、「万葉集」にも詠まれた地。地元住民らでつくる「真土万葉保存会」が休耕田を活用し、ハス池などを整備。毎年、四季に合わせた花々が咲く。 古代遺跡から種子を発掘した植物学者、大賀一郎氏にちなんで命名された大賀...


愛の幻想に溺れ、探る普遍性 内野聖陽「M.バタフライ」

愛の幻想はどこまで人を愚かにするのか。噓のような実話をもとにした舞台「M.バタフライ」(デイヴィット・ヘンリー・ファン原作、日澤雄介演出)が7月13~15日、大阪市北区の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで開かれる。理想の女性と信じた愛人が男性スパイと気付かずに外交機密を漏洩(ろうえい)し続けたフランス人外交官役を演じるのは、変幻自在に役を生きる内野聖陽。「...


「女性の声反映を」文壇の大御所に託された日大改革 実現に不安も

「一番の課題は体質の古さ。マッチョな体質を変えたい」 元理事長らによる不祥事に揺れた日本大学で初の女性となる理事長に1日、日大芸術学部出身の直木賞作家、林真理子氏(68)が就任した。新理事長に内定後の先月、報道陣に日大改革への意気込みを語り話題をさらった。就任早々から積極的な女性登用を打ち出し強い・・・


猛暑で渇水、四国の水がめピンチ 関東は余裕あるも楽観できず

各地で過去最速の梅雨明けとなり、西日本を中心に水不足への懸念が高まっている。「首都圏の水がめ」となっているダムではまだ余裕があるものの、「今後も晴天と少雨が続けば貯水率が減って厳しい状況」(国土交通省)に陥る可能性があるとし、決して楽観はできない。全国の家庭や企業を対象とした節電期間が1日から始まったが、この夏は節電に加え、節水を心がけることも求められそうだ...


気分はタカラジェンヌ? JR大阪駅前に宝塚歌劇の「大階段」

JR大阪駅(大阪市北区)の北側に1日、宝塚歌劇のイメージで彩られた大階段が現れた。グランフロント大阪内の「うめきた広場」では大階段のほか、午後7~9時にはホール壁面の巨大スクリーンでスペシャルムービーも上映され、タカラヅカの華やかな世界観が楽しめる。10日まで。 宝塚歌劇専門チャンネル「タカラヅカ・・・


千と千尋の世界観にどっぷり。「鈴木敏夫とジブリ展」東京展が開幕【画像集】

開会セレモニーに登場した鈴木敏夫プロデューサーとカオナシ あのジブリ展が、3年ぶりに東京に帰ってくる...! 高畑勲監督や宮崎駿監督らとともに、数々の名作を世に送り出してきたスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーの歩みに焦点を当てた企画展「鈴木敏夫とジブリ展」東京展が、7月1日に開幕します。 2019年にも東京で開催された本展。長崎と京都での巡回展を経て、展...


USJで男性下敷き死=作業中に木箱落下―大阪

1日午前9時25分ごろ、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、「木箱が落下して人が下敷きになった」と119番があった。大阪府警此花署などによると、堺市内の運送会社に勤務する男性が病院に搬送され、死亡が確認された。同署が詳しい状況を調べている。 同署によると、男性は配電盤などが入った重さ約2トンの木箱の下敷きになったとみられる。男性を含む...


暑い 全国6地点で気温40度超え 1日としては過去最多

日本列島は1日も高気圧に覆われて気温が上昇し、全国6地点で40度に達した。群馬県桐生市では全国の今年最高となる40・4度を記録。同県伊勢崎市で40・3度、山梨県甲州市で40・2度、埼玉県鳩山町で40・1度、同県熊谷市、岐阜県多治見市で40度を観測した。気象庁によると、1日の間に40度に達した地点が・・・


オデッサ州攻撃、20人死亡 ミサイル3発、ロシアの報復か

【キーウ共同】ウクライナ南部オデッサ州高官は1日、同州南西部に3発のミサイルが撃ち込まれ、集合住宅などに着弾、子どもを含む20人が死亡したと発表した。通信アプリに投稿した。約40人が負傷した。ウクライナ軍は6月30日にオデッサ沖の黒海西部の要衝ズメイヌイ島からロシア軍を撤退させたと発表しており、ロシアによる報復攻撃の可能性がある。 ウクライナのゲラシチェンコ内相顧問は1日、フェイスブックで「ズメイヌイ島から逃げ出したロシアの報復だ」と批判。同高官は「オデッサ州は完全に解放されたが、ミサイル攻撃の脅威はまだ残っている」と述べ、警戒を呼びかけた。


駅前に響き渡った3年ぶりの音色 「小倉祇園太鼓」打ち初め式

約400年の歴史がある北九州市の夏祭り「小倉祇園太鼓」(国指定重要無形民俗文化財)の打ち初め式が1日、JR小倉駅前であった。小倉祇園太鼓は過去2年、新型コロナウイルスの影響で中止されており、3年ぶりに太鼓の音色が街中に響き渡った。 打ち初め式は屋外での太鼓練習解禁を告げる行事。中村眞人・小倉祇園太・・・


「睡眠カフェ」が駅ナカに登場…リモートワークの合間にほっと一息 仕事の効率アップに休憩もできるワークブース

「仕事の効率アップと疲労回復にいかがでしょうか」と、駅ナカ睡眠カフェがオープンした。 【画像】「睡眠カフェ」ブースの室内はこんな感じ 休憩もできるワークブース さいたま市のJR大宮駅の構内に6月30日オープンしたのは、ネスレ日本とJR東日本がコラボしたワークブース。 ブースは畳1畳ほどで、通常2人で使用する広さを1人で使用。コーヒーや水が飲めるマシンが設置さ...


水音涼やか、宇治川の鵜飼始まる 4年ぶり通常日程 京都

夏の到来を告げる風物詩「宇治川の鵜飼(うかい)」が1日夜、京都府宇治市で始まった。日中の猛暑は収まり、夕闇をかがり火が照らす川で、女性鵜匠(うしょう)たちが鮮やかな手さばきでウミウを操った。 ここ数年は荒天や新型コロナウイルス禍で延期・中止が続き、「川開き」を例年通りの1日に行えたのは4年ぶり。 ・・・


アドバイザー7人決まる 課題解決へ大阪・門真市

専門知識など生かして課題解決に向けた助言をしてもらおうと、大阪府門真市が「複業人材」として募集したアドバイザー7人が決まり、1日、オンラインで就任式が行われた。宮本一孝市長は「先入観や遠慮のない意見で市に刺激を与えてほしい」と話した。 複業は金銭的報酬を得る副業とは異なり、公的な場で新たな経験を得る考え方。「アナザーワークス」(東京)が同市と連携して5月から...


露カリーニングラード緊迫 物流でリトアニアと対立

ロシア西部の飛び地カリーニングラード州(人口100万人)をめぐり、ロシアとリトアニアの緊張が高まっている。露本土とカリーニングラード州の間に位置するリトアニアが6月中旬、ウクライナ侵攻に伴う欧州連合(EU)の対露制裁を履行するとして、同州を出入りする貨物の国内通過を制限したためだ。同州を北大西洋条約機構(NATO)に対抗する上での要衝とみなすロシアは猛反発し...


鈴木福さん、9年前と同じポーズで弟とツーショット。「昔の福君にそっくり」「いい兄弟だな~」と反響【比較画像】

鈴木福さん 俳優の鈴木福さんが6月28日、自身のインスタグラムやTwitterで、誕生日を迎えた弟・楽(たの)さんとのツーショットを披露した。 福さんは「今日は弟の楽の誕生日!!9歳になりました!」「生まれた時の写真をオマージュして笑」とつづり、楽さんが生まれた当時の写真と、同じ構図で腕枕をする仲むつまじい写真を公開。 楽さんは21日に最終回を迎えた、上野樹...


ユナイテッド航空、2年4カ月ぶり関空-グアム線再開

米ユナイテッド航空は1日、関西国際空港-グアム線の運航を再開した。新型コロナウイルスの影響で運休した令和2年3月以来、約2年4カ月ぶり。当面は週3便(往復)で運航する。 同線は約9割がレジャー客で、コロナ前は週14便運航していた。6月から水際対策が緩和され、同10日から外国人観光客の入国が認められたことから夏の旅客需要が高まると判断した。 同社は関空出発の第...


新たに抑留死亡者8人特定 厚労省、7県出身

厚生労働省は1日、終戦後に旧ソ連に抑留され、シベリア・モンゴル地域で死亡した計8人の身元を新たに特定し、漢字氏名や出身地を同省ホームページで公表した。出身地は7県。自治体を通じて遺族に関連資料を提供する。 厚労省によると、7県は岩手、神奈川、岡山、愛媛、長崎、熊本、宮崎。シベリア地域で個人を特定した人数は7人、モンゴル地域が1人。今回の計8人を含め、両地域で計4万759人となった。


習近平氏、香港の一国二制度は「全世界が認める成功収めた」…返還25年式典で業績誇示

【香港=吉岡みゆき】香港は1日、英国から中国に返還されてから25年となり、記念式典が行われた。現地入りした中国の習近平(シージンピン)国家主席は演説で「香港は混乱してはならないと皆が痛感している。全ての妨害を排除し、一心不乱に発展を図らねばならない」と述べ、反体制の動きは断固として認めないとの意思を示した。 …


「窓を開けていた」11時間放置の孫(2)が熱中症死…2年前にもお風呂で溺れ一時心肺停止に 祖母と同居男逮捕【続報】

熱中症で死亡した女児 2年前にも入浴中溺れ… 2歳の女の子が自宅に長時間放置され熱中症で死亡した事件。逮捕された46歳の祖母らが、7月1日朝、身柄を検察に送られた。 【画像】なぜ孫の面倒を見ていたのか?複雑な家族関係 2歳の女の子は2020年、入浴中に祖母が目を離した隙に溺れ、一時心肺停止の状態になっていたことが新たにわかった。 保護責任者遺棄の疑いで逮捕さ...


炎上で見落とされたこと 。性的少数者の生きづらさにこそ光を当てて

デンマークの伝統的な誕生日ケーキ kagemand /kagekone 企業広告がSNS上で炎上するというのは日本でも近年よく聞く話だけれど、デンマークでもここのところちらほらとそんな話を耳にするようになった。 今回は、デンマークの伝統的な誕生日ケーキ、kagemand(あるいはkagekone)について、ある有名なベーカリーチェーンがこのケーキ名を少し新し...


香港巡る欧米の批判に中国外務省「完全に中国の内政問題だ」

返還から25年を迎えた香港の統治を巡る欧米からの批判に対し、中国外務省は「香港は完全に中国の内政問題だ」と反発しました。 イギリスのジョンソン首相は、返還25年に合わせたビデオメッセージで中国が50年間維持すると約束した「高度な自治」が損なわれ、「人権や自由が脅かされている」と批判しました。 また、アメリカのブリンケン国務長官も声明で「香港の人々と連帯し自由の復活を求める声を支持する」と表明しました。 これに対し、中国外務省は1日の会見で「香港を含むすべての中国人民が喜んでいる時に一部の西側諸国が一国二制度に言い掛かりをつけている」と主張しました。 そのうえで「香港は完全に中国の内政問題だ」として、「断固反対し強く非難する」と述べました。


「兵器庫空爆」ロシア説明に矛盾 20人死亡商業施設と着弾現場

【クレメンチュク共同】約20人が死亡したウクライナ中部クレメンチュクのショッピングセンターに対するミサイル攻撃で、「兵器格納庫を狙った」とするロシア国防省の説明に矛盾があることが1日までの共同通信の現場取材で分かった。同省は工場を空爆し、隣接する休業中のセンターに引火したと主張。しかし工場内の着弾場所とセンターは約500m離れ、センターまで火が燃え広がった痕跡はなかった。 ウクライナ政府は工場の軍事利用を否定。同国側の案内で現場に入ったが、取材制限はなかった。 ロシアが主張する「軍事目標に対する精密攻撃」が民間人被害をもたらしている実態が明らかになった。


ミサイルで20人死亡=集合住宅など直撃―ウクライナ南部

【イスタンブール時事】ウクライナ南部オデッサ州で1日、9階建ての集合住宅などにミサイルが着弾し、当局によると子供2人を含む少なくとも20人が死亡、30人以上が負傷した。ロシア軍の侵攻下にあるウクライナでは、民間人を巻き込むロシア軍の攻撃に歯止めがかからない状況だ。 大破した集合住宅では16人が死亡。周辺の別の施設も被害を受け、4人の死者が出た。ロイター通信に...


古典の日文化基金賞に朗読劇団など選出 京都

京都の学識経験者らで構成する古典の日文化基金賞顕彰委員会(会長=村田純一・村田機械会長)は1日、日本の古典文化の研究・普及活動に貢献した団体や個人を顕彰する第2回古典の日文化基金賞に、アイヌの伝統文化の継承に尽力した知里森舎(ちりしんしゃ)など3団体と1人を選んだと発表した。 また、今回から次世代の日本文化を担う若者たちの古典文化活動を励まし顕彰する「未来賞...