「対応遅く、効果薄い」=GoTo見直しに専門家

 新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、国は「Go To トラベル」などの見直しにかじを切った。「感染拡大地域」を目的地とした旅行予約の一時受け付け停止が柱だが、感染症の専門家は「タイミングが遅く、効果も薄い」と批判する。 昭和大の二木芳人客員教授(感染症学)は...