ニュース

【菅日誌】23日(月)


鈴木知事“札幌限定”などで一時停止を容認


中国の月探査機24日発射へ 土を採取→地球帰還めざす


ゴーン被告勾留は「恣意的」 国連作業部会、日本に賠償求める

【AFP=時事】国連人権理事会(UN Human Rights Council)の「恣意(しい)的拘禁に関する作業部会(Working Group on Arbitrary Detention)」は、日産自動車(Nissan Motor)前会長、カルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)被告(66)の日本での複数回にわたる逮捕・勾留を「恣意的」とする意見書をまとめ、日本政府にゴーン氏への賠償を求めた。 作業部会は先週付の意見書で、「ゴーン氏の4度の逮捕と勾留の過程は根本的に不当だ」と結論した。作業部会は国連を代表しない独立専門家5人からなり、意見書に拘束力はない。 作業部会は、今回の意見はゴーン被告の起訴内容でなく勾留をめぐる状況のみに関するものだと強調した上で、被告の勾留は「恣意的」だと判断するとともに、「異常なまでに厳格」な保釈条件に懸念を表明。特に2度目の勾留で、妻との直接の連絡が禁じられ、弁護団を通す必要があったことを指摘した。...


映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式タイムテーブルが細かすぎると話題に。Twitterでの同時再生実況企画


トランプ陣営、集計機の不正めぐる陰謀論を展開した弁護士を弁護団から放逐


漁師ばかり300人超に謎の皮膚疾患、伝染報告はなし セネガル

【AFP=時事】アフリカ西部セネガルで、漁師300人以上が謎の皮膚疾患を発症したと、保健相が先週発表した。 謎の病気への罹患(りかん)が確認されたのは、首都ダカールの南に位置するティアロワ(Thiaroye)港で働く漁師ら。現地メディアは、顔や四肢に症状を呈した漁師らの写真を公開した。 アブドゥライ・ジュフ・サル(Abdoulaye Diouf Sarr)保健相は「これまでに300人を超える患者が確認されており、漁師が帰港するたびに検査を続けている」とした上で、「うち18人は入院しており、専門施設で治療を受けている者もいる」と明かした。 同保健相によれば、フランスのパスツール研究所(Pasteur Institute)とセネガル保健省の関連機関に原因の解明を要請しており、また環境当局も海水の分析に当たるという。...


財務長官にイエレン氏=前FRB議長、初の女性―米報道


スケボー禁止場所に侵入容疑、書類送検へ 注意効果なく


政府「皇女」制度の創設検討 女性結婚後に公務委嘱

政府が皇族数減少に伴う皇室活動の担い手確保策として、女性皇族が結婚した後に「皇女」の尊称を贈り、公務への協力を委嘱する新制度の創設を検討していることが分かった。皇籍を離れた後も活動に関わってもらい、皇室の負担軽減を目指す。結婚後も皇族の身分を保持する「女性宮家」の創設は、女系天皇の容認につながる可能性があるとして見送る方向だ。政府関係者が23日、明らかにした。 皇女制度は、女性宮家や女性・女系天皇の是非を問う議論には直接結び付かないため、男系による皇位継承を主張する保守派の賛同を受けられるとの判断が背景にある。 皇女は特別職の国家公務員。


新型コロナのワクチン、最終段階の治験で70%の効果…アストラゼネカ

【ロンドン=緒方賢一】英製薬大手アストラゼネカは23日、英オックスフォード大と共同開発する新型コロナウイルスのワクチンについて、最終段階の治験で70%の効果があることを確認したと発表した。 発表によると、1回目に通常の半分の量のワクチンを投与し、1か月後に通常の量を投与した人には90%の効果があった。1か月の間隔をおいて2回とも通常の量を投与した人では62%の効果を確認した。平均で70%の効果があったとしている。 米ファイザーや米モデルナが開発するワクチンは90%以上の効果が…


医療機器納入、医師側にリベート 20人超に計1億円


「イケメン」ゴリラ5位転落 子ども票が影響? 名古屋


ペシャワール会・中村哲さんの追悼集会、九州大で開かれる…アフガン大統領もメッセージ

アフガニスタンで昨年12月に銃撃され、亡くなった民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」の元現地代表で医師の中村哲さん(当時73歳)の追悼集会が23日、母校の九州大(福岡市)で開かれた。 中村さんの家族やバシール・モハバット駐日アフガン大使ら約450人が参列。中村さんの長男、健さん(37)は「父の遺志と共に歩んでくださる会の活動が、アフガンの平和につながることを祈っています」とあいさつした。 アフガンのガニ大統領もビデオメッセージを寄せ、「先生の事業という偉大な遺産は、ずっと…


「成長」のカギ... 働く人と多様性の関係とは


紙製センサーで感染検査=新型コロナ、日仏共同開発へ


大阪府で新たに281人感染 5日ぶり300人以下に


立憲・枝野代表 鳩山政権の辺野古移設回帰「一番大きな反省点」

「2009年の政権交代で沖縄の皆さんの多大な期待に応えられなかったことは一番大きな反省点だ。あの反省と教訓を生かすことで今度は期待に応える」。立憲民主党の枝野幸男代表は23日、那覇市であった新たな党沖縄県連の結成大会で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画について、政権交代を・・・


絵本初、700万部を突破 「いないいないばあ」

0歳児から楽しめる赤ちゃん絵本の先駆けとして知られる「いないいないばあ」が累計339刷りとなり、発行部数が日本の絵本で初めて700万部を突破することが23日、版元の童心社への取材で分かった。 1967年に日本初の本格的な赤ちゃん絵本として出版。作者は児童文学作家の松谷みよ子さんで、絵は画家の瀬川康男さん(ともに故人)が担当。顔を隠した熊や猫が、ページをめくると「ばあ」と顔を出して現れる。 生まれて初めて赤ちゃんに与える絵本「ファーストブック」の定番として世代を超えて読み継がれる。600万部は2016年に突破、24日付の重版で701万部となる。


バンクシー新作の自転車、消える。地元住民怒り「一体何のために」


吉村知事 大阪市内“飲食店”時短を要請へ


「ペラペラ王国」とは何? NHK新人落語大賞、笑福亭羽光さんに聞く

23日放送されたNHK新人落語大賞で見事に大賞を受賞した笑福亭羽光(うこう)さん(48)。新人にしては遅咲き、鶴光門下で「東京で活動する上方落語」、そして今回唯一の自作の新作「ペラペラ王国」は、審査員にもお客さんにも「ファンファンファンファン」というフレーズを強烈にアピールした。羽光さんとはどんな・・・


小池都知事 菅首相と24日午後に会談へ


80歳妻殺害容疑で85歳夫逮捕「将来悲観」「無理矢理でない」


ユニクロ、すき家、無印がなぜかこだわるコロナの「トンデモ対策」

限定商品に客が殺到して“超3密”状態を作り出したユニクロ、業界団体からも疑問の声が上がる手指の“消毒”方法を続けるすき家、代替品からアルコール消毒に切り替えない良品計画…。新型コロナウイルスの国内新規感染者数が再拡大する中、誰もが知る小売り企業や外食企業が執心する、効果が疑わしいコロナ対策を徹底的に検証した。


阪急脱線事故、車の男性「サイドブレーキ甘かったかも」


中国企業89社へ輸出制限も=米「軍事転用の恐れ」―報道


コロナに負けるな 京都五花街の舞妓が公演「夢舞台」


バイデン氏、主要閣僚人事を発表 経験重視に回帰

【AFP=時事】(更新)ジョー・バイデン(Joe Biden)次期米大統領は23日、主要閣僚人事を発表し、外交政策顧問を長く務めてきたアントニー・ブリンケン(Antony Blinken)氏を国務長官に、ジョン・ケリー(John Kerry)元国務長官を気候問題担当特使に指名した。ドナルド・トランプ(Donald Trump)政権下での混乱を経て、経験重視路線に回帰する人選となった。 移民問題を統括する国土安全保障長官にはキューバ系弁護士アレハンドロ・マヨルカス(Alejandro Mayorkas)氏が指名された。中南米系の同長官指名は初めて。国家情報長官には、中央情報局(CIA)元副長官のアブリル・ヘインズ(Avril Haines)氏が女性として初めて指名された。 4人はいずれもバイデン氏が副大統領を務めたバラク・オバマ(Barack...


陛下、即位後初の新嘗祭…秋篠宮さまも皇嗣として初めて昇殿して拝礼

天皇陛下は23日、皇居で行われた新嘗祭(にいなめさい)神嘉殿(しんかでん)の儀に即位後初めて臨まれた。新嘗祭は、五穀豊穣(ほうじょう)と国家・国民の平安を祈る最も重要な宮中祭祀(さいし)とされる。宮内庁によると、陛下は同日夜の「夕(よい)の儀」で、今年収穫された新穀などを神々に供えて拝礼し、自らも食された。秋篠宮さまも皇嗣(こうし)として初めて昇殿して拝礼された。新嘗祭は、同日深夜から24日未明の「暁の儀」まで行われた。


札幌市「GoTo」除外へ 大阪市は要請検討 連休最終日もにぎわい


自民会派県議10人が新型コロナ陽性=事務局職員も―宮城


22日の人出、箱根湯本や熱海温泉で増加 札幌は減少傾向 ソフトバンク子会社調べ

3連休の中日だった22日の人出が、前年同月(休日平均)より嵐山(京都)や箱根湯本(神奈川)で大幅に増えていることがソフトバンクの子会社「アグープ」のデータで明らかになった。旅行需要喚起策「GoToトラベル」を利用して、紅葉や温泉を楽しんだ人が多かったとみられる。一方、札幌駅(北海道)は42・6%減・・・


被爆電車やレトロ市電車両が一堂に


重症“第1波”超え「医療崩壊してしまう」


周庭氏ら3人勾留 香港の地裁、保釈継続認めず

2019年6月にあった香港警察本部への抗議デモを巡り、無許可集会扇動罪などに問われた民主活動家の周庭氏(23)や黄之鋒氏(24)ら3人の公判が23日、香港の地方裁判所であった。裁判官は保釈の継続を認めず、3人は公判終了後、拘置所に勾留された。12月2日に量刑が言い渡される。 周、黄ら3氏は19年8・・・


元最高裁判事の角田礼次郎氏死去 内閣法制局長官など歴任

内閣法制局長官などを歴任した元最高裁判事の角田礼次郎(つのだ・れいじろう)氏が17日午前9時50分、老衰のため死去した。99歳。東京都出身。葬儀・告別式は既に近親者で行った。 1943年に東京帝大法学部卒業後、内務事務官、内閣法制局長官などを経て83年、最高裁判事に就任、90年に退官した。 最高裁判事に在任中、日教組が74年に実施したストを巡り、地方公務員法違反(争議のあおり)の罪に問われた元総評議長で元日教組委員長の故槙枝元文氏らの上告審で裁判長を務め、公務員スト禁止・処罰規定を合憲とし、槙枝氏らを有罪とした二審判決を支持する判決を言い渡した。


3連休の最終日、羽田空港国内線のロビー混雑…マスク姿で荷物を抱え

3連休の最終日となった23日、東京・羽田空港の国内線の出発、到着ロビーは、マスク姿で荷物を抱えて帰宅する家族連れらで混雑した。 全国で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、3連休の首都圏の名所などは観光客らでにぎわった。羽田空港ではこの日、各所に設置されたアルコール消毒液で、手指をこまめに消毒する人の姿も多く見られた。


安倍氏事務所「捜査に協力し、真摯に対応」


「被爆者の思い受け継ぐ」=75年節目で若者が平和イベント―広島


サルコジ仏元大統領、汚職で公判開始

【AFP=時事】(更新)フランスの首都パリで23日、ニコラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy)元大統領の汚職事件をめぐる公判が始まった。大統領経験者が被告として法廷に立ったのは、同元大統領が初めて。 サルコジ元大統領は収賄罪で出廷。現場で取材に当たっているAFP記者によると、記者団に対する発言はなかったという。 フランスの大統領経験者としては、ジャック・シラク(Jacques Chirac)元大統領も退任後に架空雇用事件で起訴されているが、健康上の理由により出廷はしなかった。 【翻訳編集】AFPBB News


チベット亡命政府、米ホワイトハウスを初訪問…公式な招待

【バンコク=小峰翔】チベット亡命政府のロブサン・センゲ首相は21日、米国の公式な招待を受けて米ホワイトハウスを訪問したと、ツイッターで明らかにした。亡命政府の首相がホワイトハウスを訪れるのは初めて。中国の習近平(シージンピン)政権は亡命政府を「分離独立主義」と見なしており、米国に対する強い反発が予想される。 米トランプ政権は、チベット問題担当の特別調整官を先月に任命するなど対中圧力を強めてきた。亡命政府は1959年にインドに亡命したチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世が設立。セン…


星野源さんら「GQ MEN OF THE YEAR 2020」を受賞。23日夜7時30分から授賞式を生中継


学術会議、職員20年で2割減 行革対象、有識者は「増強」提言

政府が行政改革の検証対象とする日本学術会議の事務局体制に関し、正職員が2000年度以降、2割減っていることが23日、分かった。15年には政府の有識者委員会が「格段の増強が必要」と提言したものの、正職員の増員はなく、非常勤の専門職2人の拡充にとどまることも判明した。 行革を含む政府の学術会議の在り方の検証は、任命拒否問題からの「論点ずらし」との批判が出ている。過去の議論や人員の推移を踏まえた検討がなされなければ、批判が強まる可能性がある。会員経験者からは「しっかりと機能を果たすには事務局の強化が必須」との声が上がっている。


「国は丸投げしないで」 GoTo見直し、知事会で異論相次ぐ


「心のとげが抜けない」 今も遺族を傷つける朝鮮戦争「日本人戦死者」の「密航」扱い

1950年に勃発した朝鮮戦争の日本人被害をまとめた外務省の文書が、同省外交史料館に保管されていた。米軍が帯同し、韓国側での戦闘で死亡したとあった在日米軍基地従業員、平塚重治さん(当時29歳、東京都港区)。外交史料館には当時の遺族の上申書や手記もあり「密航者」扱いに悲痛な訴えもつづられていた。遺骨も・・・


安倍前首相側 800万円以上負担か 「桜を見る会」前夜祭の費用


イスラエル首相、サルマン皇太子と秘密会談か サウジは報道否定

【AFP=時事】(更新)イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin Netanyahu)首相が22日、サウジアラビアを訪問し、同国のムハンマド・ビン・サルマン皇太子(Crown Prince Mohammed bin Salman)と秘密会談に臨んだと、イスラエルメディアが報じた。サウジ政府は会談の事実を否定している。 イスラエル首相によるサウジ訪問は前例がない。イスラエル公共放送KANの国際部記者が23日に伝えたところによると、先週同国を訪問していた米国のマイク・ポンペオ(Mike Pompeo)国務長官も、この会談に同席したという。 KANはイスラエル政府関係者らの話として、ネタニヤフ首相と対外情報機関モサド(Mossad)のヨッシ・コーヘン(Yossi Cohen)長官が「きのう(22日)空路でサウジアラビア入りし、ネオム(Neom)でポンペオ氏とサルマン皇太子と面会した」としている。...


“会食リスク”回避する方法…ポイント5つ


小学生向け自転車教室 事故急増にストップ