ニュース

一人で釣り、自宅でゲーム USJあきらめ…3連休お出かけ二の足


旅行キャンセル、個人負担なし=GoTo停止、国が一部補填


虐待相談過去最多1832件 奈良・19年度児相対応 「近隣知人」通告急増

奈良県は、2019年度に県内の児童相談所(奈良、大和高田両市にあるこども家庭相談センター)が対応した児童虐待の相談件数が1832件(前年度比7件増)で、過去最多を更新したと発表した。対応件数は増加傾向にあり、県は「児童虐待が社会的な問題となるなどし、相談体制の強化、学校や警察などとの連携強化も件数・・・


阪急神戸線事故、全区間で運転再開 通勤・通学など約10万人に影響

神戸市灘区の阪急神戸線の踏切で23日夜に発生した脱線事故で、阪急は運転を見合わせていた新開地―夙川間で24日午前10時半ごろ、運転を再開した。昨晩からの運休で約10万人の足に影響が出た。事故現場に近いJR六甲道駅は、振り替え輸送を利用する会社員らで混雑した。 阪急は24日未明に現場から西宮車庫に事・・・


女性の覚醒剤使用、DVが背景か 受刑者調査、7割被害経験

覚醒剤の使用歴がある受刑者を対象にした実態調査で、女性の72.6%が「交際相手や配偶者らからDV被害を受けたことがある」と回答したことが、法務省が24日公表した2020年版犯罪白書で分かった。 受刑者に対する覚醒剤使用の精神的要因を探った調査は初。 調査は、厚生労働省所管の国立精神・神経医療研究センターと法務省法務総合研究所が17年に共同で実施した。 白書によると、覚醒剤を使いたくなった場面を複数回答で尋ねたところ、女性は「自分の体形が気になるとき」が31.2%で、男性の9倍だった。「誰かとけんかした後」も29.1%と、男性の2倍以上だった。


高齢の男女が参加のサークル、カラオケ大会でクラスター発生

和歌山県は23日、県内で新たに男女11人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも症状は安定している。11人のうち6人は、かつらぎ町内で15日に開かれたカラオケ大会に参加しており、県内で10件目となるクラスター(感染集団)と認定した。県内の感染者数は計395人になった。 発表によると、カラオケ大会は「カラオケサークルフレンド有志の会」主催で、同町のかつらぎ総合文化会館「あじさいホール」で開催。前日の14日には参加者の自宅に9人が集まり、練習も行われていたという。 今回…


重症“第1波”超え「医療崩壊してしまう」


国務長官にブリンケン氏 バイデン氏が外交・安保関連閣僚を発表


「孫が来るからもう少し頑張る」急斜面で枝切り奉仕活動の男性、4m下に転落し死亡

22日午後1時半頃、福島県川俣町宮町で、町道ののり面の枝切り作業を行っていた近くの無職横山弘光さん(83)が約4メートル下の町道に転落した。病院に搬送されたが、全身を強く打って死亡した。 福島署の発表によると、横山さんは急な斜面の上にあるササなどの枝を1人で切っていた。作業中にバランスを崩して転落したとみられ、同署で詳しい原因を調べている。 ◇ 横山さんの妻(71)によると、横山さんは本業の左官を引退し、最近は草刈りや枝切りを自ら進んで引き受けていた。80歳を…


「年末ジャンボ」発売、購入者は1m間隔あけ並ぶ

1等・前後賞合わせて10億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」の販売が24日、全国で始まった。1等(22本)の賞金が7億円で、前後賞が1億5000万円。12月25日まで販売され、抽選は大みそかに行われる。 東京・銀座の宝くじ売り場「西銀座チャンスセンター」では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、購入者の間隔を約1メートル確保し、午前8時半から販売を開始。午前7時過ぎから並んで3万円分購入したという相模原市の男子大学生(20)は、「感染者が増えていることは気になるが、売り場は屋外で対…


わいせつ公判「被害者に心労を」 人気漫画原作者


「鬼滅」、国内興収歴代3位に=259億円、「アナ雪」「君の名は。」抜く


空港トイレ女児産み捨て、両親を特定 カタール

【AFP=時事】カタールの首都ドーハの空港のトイレで産み捨てられた女児が見つかり、母親を見つけるために利用客の女性が子宮頸部(けいぶ)の検査を強要された件で、カタール検察は23日、女児の両親を特定したと発表した。 カタール検察によると、女児の両親は「アジア諸国」出身。カタールでは通常、アジア諸国は多くの外国人出稼ぎ労働者の出身地である南アジア諸国を指す。 検察は母親について、「有罪判決を受けた者」で禁錮15年が科されると述べており、すでに欠席裁判で有罪判決が下された可能性がある。海外にいる母親の身柄を拘束するための手続きが進められているという。 検察によると、母親は出産直後、父親に女児の写真とメッセージを送り、女児を捨ててカタールを出国したことを伝えたという。両親と女児の親子関係はDNA鑑定で証明されている。 【翻訳編集】AFPBB News


イスラエル首相 サウジ極秘訪問か


パナマ籍の新型高速船、国内就航へ 日韓航路運休で特例


映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式タイムテーブルが細かすぎると話題に。Twitterでの同時再生実況企画


GoTo除外、予約した旅は? 方針まだで大混乱


米印豪と共同訓練の護衛艦帰港 海賊対処、「おおなみ」横須賀に

アフリカ東部ソマリア沖アデン湾で海賊対処活動に当たった海上自衛隊の護衛艦「おおなみ」が24日、海自横須賀基地(神奈川県横須賀市)に帰港した。おおなみは今月、インド沖で米国、オーストラリア、インドとの共同訓練にも参加した。 訓練に参加した4カ国は「自由で開かれたインド太平洋」構想の下で連携を強化。覇権主義的な動きを強める中国が念頭にあるとみられる。一方、中国や同国に接近するロシアは同構想に警戒感を示している。 防衛省によると、おおなみは11月3~6日の日程で、インド沖のベンガル湾で共同訓練「マラバール」に参加し、対潜水艦や対空戦を想定した訓練を実施した。


県議8人感染で衝撃広がる「政治家なので…会食や人との面会多い」

宮城県議8人が新たに新型コロナウイルスに感染し、県議の感染者は計10人になった。クラスター(感染集団)が発生した可能性があり、25日開会予定の県議会11月定例会が目前に迫る中で関係者に衝撃が広がっている。県内の首長6人は、感染した大崎市長の濃厚接触者となり、自宅待機を強いられるなどの影響が出ている。 県議会事務局の小野和宏事務局長は23日の記者会見で、「(県議に)多くの感染者が出て非常に重く受け止めている。一日も早く回復されることを願っている」と述べた。 県議の感染者10人は…


被爆電車やレトロ市電車両が一堂に


気象庁が新庁舎に“予報士の聖地”は閉店へ


米軍がイスラム教礼拝アプリの位置情報利用? ユーザーら提訴

【AFP=時事】世界で9500万人のイスラム教徒が礼拝の時間とメッカ(Mecca)の方角を知るため使っているというアプリ「ムスリムプロ(Muslim Pro)」の運営企業が、収集したユーザーのデータを米軍と関係のある企業に販売し、このデータを利用して海外に展開する米軍の特殊部隊がドローンでテロ容疑者を殺害している可能性があると報道されたことを受けて、同アプリのユーザーらが24日に訴訟を起こすと原告側弁護団が23日、明らかにした。フランスのRTLラジオが伝えた。 原告側は、アプリ運営企業をデータ保護違反、信義則違反、第三者の生命を危険にさらす行為、殺人の共謀で訴える。 これに先立ち、バイス・メディアグループ(Vice media group)が先週、米軍は世界各地で、ムスリムプロなどのアプリから集めたユーザーの位置情報を買い集めていると報じていた。...


最高額落札でギネス認定・松葉ガニ「五輝星」死ぬ 鳥取かにっこ館でPRに貢献

2018年の鳥取港での初競りで当時のギネス世界記録となる200万円で落札された松葉ガニ(雄のズワイガニ)が23日、展示飼育先の県立とっとり賀露かにっこ館(鳥取市賀露町西3)で死んだ。漁獲時点で既に12~16歳と推定されていたことから、寿命(約15年)とみられる。かにっこ館は県の「蟹取(かにとり)県・・・


ポインセチアの出荷始まる=埼玉県入間市〔地域〕


大阪市の一部飲食店、27日から時短要請へ

大阪府の吉村洋文知事は24日、大阪市内の繁華街飲食店を対象に27日から15日間程度、午後9時までの時短営業を要請する考えを改めて示した。24日午後の対策本部会議で正式決定する。


政権移行認めたトランプ大統領「訴訟で圧勝を信じている、それでも国益を考え...」。ツイートしたコメントは


聖地化に沸く小さな集落・富山市の「滅鬼」地区 「鬼フライ煎餅」売り上げ10倍に

アニメ映画化されるなど記録的ヒットを続ける人気漫画「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の漢字を逆さにした「滅鬼(めっき)」という地名が富山市にある。アニメ人気にあやかってユーチューバーが訪れたことでにわかに脚光を浴び、「聖地巡礼」するファンも絶えないという。突然のブームに沸き返る現地の様子を見に行こう・・・


わいせつ加害教員に聞き取り、自身を点検できるチェックシートの活用広がる

児童・生徒へのわいせつ行為で処分される教員が増加している問題を受け、性行動について逸脱した考えを持っていないかを教員自身が点検できるチェックシートを、奈良大の今井由樹子准教授(犯罪心理学)らが作成した。「自分の傾向を客観的にチェックすることで、自制につなげられる」といい、全国の教育委員会などに活用を呼びかけている。 「職場に相談できる人がいない」「児童・生徒への指導、励まし、ねぎらいのため、頭、肩、腕などに触れることがある」「自分の携帯で児童・生徒や保護者とやりとりすることがある」と…


香港民主派の周庭氏、黄之鋒氏ら即日収監 民主派締め付け


【菅日誌】23日(月)


フレディ・マーキュリーの死から29年。16枚の写真で伝説のライブや日本でのお茶目な姿を振り返る


星野源さんら「GQ MEN OF THE YEAR 2020」を受賞。23日夜7時30分から授賞式を生中継


80歳妻殺害容疑で85歳夫逮捕「将来悲観」「無理矢理でない」


全職員に一律5万円支給。永寿総合病院、クラウドファンディングで4900万円以上の支援金集まる


犯罪まで高齢化、65歳以上割合が過去最悪 目立つ窃盗


名古屋の感染状況注視=西村担当相


英イングランド、12月2日から外出制限解除へ


日本政府、ゴーン事件国連意見書に異議=「不当逮捕」当たらず


中国 月面探査機打ち上げ成功 「月の石」採取めざし


誰もいない橋、欄干に女性が 服をつかみ「だめだよ」と


ローマ教皇、反コロナ対策デモを批判

【AFP=時事】ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇(Pope Francis)は23日、新型コロナウイルス対策に反対するデモを、米国で黒人男性ジョージ・フロイド(George Floyd)さんが白人警官に膝で首を押さえ付けられて窒息死した事件をきっかけに世界中で相次いだ人種差別に対する抗議デモの中で見られた「健全な憤り」と比較して批判した。 フランシスコ教皇は、英国のジャーナリスト、オーステン・アイブリー(Austen Ivereigh)氏との対談をまとめた新著「Let Us Dream(夢を見よう)」の中で、「マスク着用の強制は国家による不当な押しつけ」だと主張する人々を批判。 さらに、「一部のグループは抗議行動を行い、対人距離の確保を拒否し、移動制限を破ってデモ行進した。各国政府が国民のために課した措置があたかも自主性や個人の自由に対するある種の政治的な攻撃であるかのように!」と述べた。...


ユニクロ、すき家、無印がなぜかこだわるコロナの「トンデモ対策」

限定商品に客が殺到して“超3密”状態を作り出したユニクロ、業界団体からも疑問の声が上がる手指の“消毒”方法を続けるすき家、代替品からアルコール消毒に切り替えない良品計画…。新型コロナウイルスの国内新規感染者数が再拡大する中、誰もが知る小売り企業や外食企業が執心する、効果が疑わしいコロナ対策を徹底的に検証した。


「遺族の無念、理解を」 和歌山小5殺害 父親が被害者支援集会で訴え

和歌山県紀の川市で2015年2月、小学5年生だった森田都史(とし)さん(当時11歳)が殺害された事件で、父親(72)が23日、神戸市内で開かれた犯罪被害者団体の集会で講演した。被害者遺族や支援者ら約30人が集まり、父親の無念さに耳を傾けた。【木原真希】 犯罪被害者週間(11月25日~12月1日)を・・・


外出許可証に「誰かの顔をぶん殴るため」ロックダウン違反で罰金 仏

【AFP=時事】新型コロナウイルスの流行第2波で再び全国的なロックダウン(都市封鎖)が実施されているフランスで、外出許可証に「誰かの顔をぶん殴るため」と記載していた男性(39)が罰金を科された。 西部ブルターニュ(Brittany)地方ラニオン(Lannion)で21日未明、車の陰に隠れていた不審な男性を巡回中の警官が発見。何をしているのかと尋ねると、男性は誰かの顔を殴るために待ち伏せしていると答えた。 フランスではロックダウン実施中の外出時には、外出許可証を自分でプリントアウトし、外出する理由を記載しなければならない。 男性の許可証には、実名と家を出た時間(午後10時15分)、さらに外出の理由として「誰かの顔をぶん殴るため」と書かれていたが、警官はこの理由は認められないと通告した。...


GoTo 札幌除外に困惑も 予約受付を一時停止


安倍氏側、800万円を補填か 「桜」前日の夕食会差額5年分

安倍晋三前首相の後援会が主催した「桜を見る会」前日の夕食会を巡り、昨年までの5年間で会場となったホテル側への支払いが参加者から集めた会費だけで賄えなかったとして、安倍氏側が補填した差額分は計約800万円に上る可能性があることが24日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は有権者への金品提供を禁じる公選法や、政治団体の収支の記載を義務付ける政治資金規正法に抵触しないかどうか調べている。 主催した「安倍晋三後援会」の代表を務める、安倍氏の公設第1秘書らから既に任意で事情聴取、ホテル側が作成した領収書や安倍氏側の提出資料を分析するなどして捜査を進めている。


“会食リスク”回避する方法…ポイント5つ


あでやかに初舞台 京都五花街・舞妓25人が舞踊公演 各種公演中止乗り越え

京都五花街の舞妓(まいこ)が勢ぞろいする舞踊公演「夢舞台~こころときめく舞妓たち」が23日、京都市中京区の先斗町歌舞練場であり、25人の舞妓があでやかな舞いを披露した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で各種公演が中止となり、17人にとっては初の舞台で、満席となった客席から大きな拍手が送られた。 2・・・


GoTo一部停止 “苦肉の策”与党にも波紋


世界最大の精子バンクから購入、国内に150人超…欧米人中心に1000人が提供

世界最大の精子バンク運営会社「クリオス・インターナショナル」から精子を購入した人が、国内で150人超にのぼることがわかった。同社が東京都内に窓口を設置した昨年2月以降の実績を明らかにした。このうち約7割が、提供された精子を使い、提携する国内の医療機関で不妊治療を受けていた。 第三者の精子や卵子を使った不妊治療を巡っては、今国会で、生まれた子どもの親子関係を明確にする法案の審議が進む。精子の売買の一端が判明し、商業利用の是非など治療のルール作りの議論も求める声が高まりそうだ。 …